カスタマイズ保守サービス事例 化学製品製造会社様

カスタマイズ保守サービス化学製品製造会社様

【データ】
従業員数 2,801名(単独)
国内拠点14拠点

 

メーカーが日本撤退して保守更新できない製品も
カスタマイズ保守で同等機種の代替機貸出サービスを提供

 化学製品製造業のA社様はMCU1台とSONY社製テレビ会議システム10台を利用されていましたが、メーカーが日本撤退し、保守サポートを受けられない状況となってしまいました。

 保守サポートを継続したいというA社様からのご要望に対し、システム故障時に、別メーカーのMCUをお貸し出しすることをご提案しました。併せて、有償修理が可能なSONY社製テレビ会議システムに対しても、故障修理期間中の機会損失を考慮して、別メーカーの同等機種を代替機としてお貸し出しするソリューションをご提案しました。
カスタマイズ保守サービス事例ご提案前に、A社様のネットワーク環境下でMCU・テレビ会議システムの代替機との接続テストを実施し、接続性と運用面で問題が無いことを確認しました。

 現在は、VTVサポートデスクで「コールサポート」+「不具合時の代替機貸出」サービスというA社様のご要望にそったカスタマイズ保守メニューをご提供しています。

 

化学製品製造会社様 導入保守サービス

  • カスタマイズ保守サービス

    「コールサポート」
    「不具合時の代替機貸出」

他販売代理店から購入されたMCUとSONY社製テレビ会議システム10台をご利用。
MCUメーカーの日本撤退を機にサポートが受けられない状況。
既存システムを使い続けるには、保守サービスへの加入が不可欠。
MCU故障時には、異メーカーの同等機種をお貸し出しし、多地点会議を維持。
端末は故障修理中、異メーカーの同等機種をお貸し出しして、機会損失を回避。

この事例にご興味ある方は、詳細をご説明させていただきます。
お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576