海外導入支援プログラム事例 出版社

海外導入支援プログラム出版社

 

国内で社内コミュニケーションツールとして利用していたテレビ会議を、
更なる拠点間コミュニケーション強化のため海外支社にも導入

 国内ではすでに社内コミュニケーションツールとして利用していた出版社様は、更なるコミュニケーション強化を図るため、海外支社へのテレビ会議システム導入の検討を始めました。

 国内拠点の導入担当した業者に相談したのですが、あいにく海外拠点へのシステム導入は行っておらず、対応できないとのことでした。
 そこで海外拠点への導入に対応している業者を探したところVTVジャパンの「海外導入支援プログラム」を知ったと言います。

 同社様はさっそくVTVジャパンに相談され、海外導入支援プログラムを利用することになりました。
 システム導入では日本の導入担当者様と海外支社の担当者様にもご協力いただきながら、海外のCiscoパートナーと連携し、台湾とインドネシアにCisco Telepresence SX20を設置することができました。

 同社社員が全拠点とテレビ会議通信できると知ってからは、海外との打ち合わせにも積極的に利用するようになり、手軽にコミュニケーションを行うことが出来るようになったとご評価いただいています。

構成図

 

出版社 導入保守サービス

  • 海外導入支援プログラム

    台湾、インドネシア

国内で利用していたテレビ会議を、更なる拠点間コミュニケーション強化のため、海外支社にも導入することになった。
日本は既にCisco製品を設置しており、各国も同じCisco製品を導入したかった
国内拠点導入時の業者は、海外導入に対応していなかった
海外のCiscoパートナーと連携し、台湾とインドネシアにCisco SX20を設置
全拠点がテレビ会議通信できると知ってからは、海外との打ち合わせにも積極的に利用するようになった

この事例にご興味ある方は、詳細をご説明させていただきます。
お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576