テレビ会議入門テレビ会議とはトップへ

テレビ会議初心者ガイド

「テレビ会議初心者ガイド」は、「テレビ会議のしくみ」 をコンパクトにまとめたガイダンスです。 

ライン
mark_011.テレビ会議システムの用途 mark_02テレビ会議システムが期待されている理由
mark_02テレビ会議システムの主な用途
mark_012.テレビ会議システムの種類 mark_02専用機(ルームタイプ、コンパクトタイプ、オールインワンタイプ)
mark_02ソフトウェアベース
mark_013.基本構成 mark_02ベーシックなシステム構成図
mark_02ハードウェアの各パーツ名称とその機能
mark_014.テレビ会議システムの導入形態 mark_02専用機の導入形態
mark_02多地点接続装置(MCU)の導入形態
mark_02ソフトウェアベースの導入形態
mark_015.データ送信の仕組み mark_02テレビ放送の仕組み(地上波)
mark_02テレビ会議システムの仕組み
mark_016.動画圧縮の仕組み mark_02圧縮の基礎
mark_02情報の間引きと差分送信などにより高圧縮を実現
mark_02追記
mark_017.円滑なテレビ会議のための
 技術-映像系
mark_02遅延の減少とリップシンク
mark_02音声追尾カメラ
mark_02複数の映像を同時に送受信(H.239)
mark_018.円滑なテレビ会議のための
 技術-音声系
mark_02良い音声品質とは
mark_02エコーキャンセラー
mark_02ノイズキャンセラー
mark_02オートゲインコントロール
mark_02追記(ワンポイントアドバイス)
mark_019.ネットワーク環境の変遷 mark_02テレビ会議システムで使用するネットワークの変遷
mark_02ISDN回線について
mark_02IPネットワークについて
mark_0110.IPネットワークの種類と条件 mark_02IPネットワークの種類と特徴
mark_02インターネットに接続する際の課題
mark_02IPネットワークに求められる条件
mark_0111.テレビ会議システムの接続形態 mark_02ポイントtoポイント型通信方式
mark_02サーバ&クライアント型通信方式
mark_0112.テレビ会議システムの暗号化機能 mark_02テレビ会議専用機に関するセキュリティの考え方
mark_02AES暗号化通信
mark_023DES暗号化通信
mark_02セキュリティ強化とネットワーク
mark_0113.テレビ会議システムとPCとの連携 mark_02PCデータをXGAで送受信するには
mark_021台のモニターにテレビ会議とPCの映像を映すには
mark_02周辺機器(AV)との連携
mark_0114.テレビ会議システムと
 AVとの連携-映像編
mark_02ビデオやDVDのコンテンツを利用する
mark_02資料カメラやプロジェクターを利用する
mark_02テレビ会議システムとAV(映像)の連携に関する一覧(まとめ)
mark_0115.テレビ会議システムと
 AVとの連携-音声編
mark_02マイク・アンプ・スピーカーを利用する
mark_02マイクやアンプ、スピーカーの種類と特徴について
mark_02テレビ会議システムとAV(音声)の連携に関する一覧(まとめ)
mark_0116.標準化について-H.323 mark_02標準化について
mark_02テレビ会議システムにおけるプロトコル
mark_02H.323とは
mark_0117.標準化について-H.320 mark_02H.320とは
mark_02BRIとPRIについて
mark_02ISDNの特徴
mark_02H.323とH.320の比較
mark_0118.標準化について-音声・映像符号化 mark_02H.323/H.320と音声・映像符号化の関係
mark_02符号化の表記の意味
  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576