ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集G.722.2[読み方:じー・ななにーにー・てん・に]

G.722.2[読み方:じー・ななにーにー・てん・に]

人の話し声を対象にした7kHz帯域ワイドバンド音声符号化(プロトコル)で2002年に初版がITU-T勧告となった。基本アルゴリズムはACELP ([読み方:えいせるぷ] Algebraic Code Excited Linear Prediction、代数符号励振線形予測)と呼ばれる。符号器入力は16kHz標本化16ビットPCM信号で、その320標本で1フレームを構成し、132〜477ビットに圧縮する。また無音区間を検出・処理している。伝送レートは6.6〜23.85kbps (6.60、8.85、12.65, 14.25、15.85、18.25、19.85、23.05あるいは23.85kbps)で、その切替はフレームの境界で行うことができる。
3GPPで標準化され携帯電話で使われているAMR-WB (Adaptive Multi-Rate WideBand)と同一で、対応する3GPP標準はTS 26.190およびTS 26.194である。

関連用語