ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集PRI [読み方:ぴーあーるあい]

PRI [読み方:ぴーあーるあい]
Primary Rate Interface

日本語では「1次群速度インタフェース」と表される。 ISDNのサービスを受けるための網アクセス形態の一つである。
日本(および米国)ではT1と呼ばれ、Bチャネル×23本+Dチャネル×1本、あるいはBチャネル×24本で構成される(各BあるいはDチャネルは64kbpsで、フレーム同期などの制御信号8kbpsを含め合計1.544Mbps)。
ヨーロッパではE1という規格で、Bチャネル×30本+Dチャネル1本(フレーム同期などの制御信号64kbpsを含め合計2.048Mbps) で構成される。
PRIはISDNとビジネス用PBX、MCUやゲートウェイを接続するのに利用される。局から建物までの物理回線は光ファイバを利用し、ONUにて信号を変換して、MCUなどに接続する。ONUのユーザ側端子はRJ-48、MCUなどのネットワーク側端子はRJ-45が一般的で、加入者線終端装置(ISDNルータ)内で変換される。PRIを用いるNTTのサービス名はINSネット1500。