テレビ会議運用サポート:VTV Advanced Care - オンサイトサポートチケット

オンサイトサポートチケット (旧:オンサイト障害対応サービス)

オンサイト点検・相談サービス イメージ
MCU(多地点接続専用装置)・ネットワークシステムに障害が起きた
際に、サポートスタッフが訪問し、システム管理者に代わって障害調査
や交換設置などを実施するサービスです。
お客様のネットワークセキュリティーポリシー上、VTVサポートデスクからのネットワークアクセスが難しい場合や、実際に訪問して障害状況や他システムとの接続状況を確認してほしいというお客様におすすめのサービスです。

VTVサポートデスクにて障害受付後に訪問日を決定します。
現地でシステムの障害状況を確認し、障害切り分け作業、ログ取得など状況に応じて実施します。
MCU・ネットワーク製品のBasic Care(コールサポート・代替機貸出サービス)にご加入の場合、代替機/修理完了機の設置交換作業にもご利用いただくことができます。
本サービスチケットでのご提供となり、1枚から必要に応じてご購入いただけます。
 チケットの有効期限は、VTV Care ご契約終了日までです。

資料請求・お問い合わせ

主なサービス内容

サポートの流れ

オンサイトサポートチケット

サービス対象製品
- MCU (Avaya Elite/ Cisco Codian)

障害発生時の調査
- ログ取得
- 再現テスト、他障害原因究明の為の作業

機器設置
- 代替機/修理完了機の交換設置作業


本サービス提供時間は平日9:00 ~ 17:30 です。時間外・休日対応については別途ご相談ください。

取得したログの解析作業は後日実施します。

調査作業期間中は、テレビ会議システムのご利用停止をお願いする場合がございます。

訪問先が東京・大阪から100km 圏外となる場合には別途交通費がかかります。

このようなユーザ様におすすめです

実際に訪問して設置状況や他システムとの接続状況などを確認してほしいユーザ様

企業ネットワークセキュリティポリシー上、遠隔からのネットワークアクセスが難しいユーザ様

代替機/修理完了機の設置作業を任せたいユーザ様

システム管理の負荷を軽減したいユーザ様

テレビ会議管理者を設けていないユーザ様

テレビ会議の障害問い合わせ窓口を一任したいユーザ様

事例紹介

事例紹介
サービスを組み合わせてオリジナルでフレキシブルな保守サービスになりました!
保守サービスの予算を抑えつつ安心できるサービスを相談したところ、RSP2(代替機貸出
サービス)とオンサイトサポートチケットを組み合わせるサービスをご提案いただきました。
ちょっとした質問やトラブルはVTVサポートデスクに電話対応してもらい、障害切り分け作業や
機器交換設置など私の手には負えそうもないというときにはチケットでご対応いただくように使い分けるつもりです。
限られた予算の中でもこちらのニーズにあわせてフレキシブル運用できる保守サービスは他社ではないと思います。
  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576