ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
導入事例
導入事例

導入事例某国立大学国際教育プロジェクト

某国立大学国際教育プロジェクト

海外6カ国の大学と連携し、優れた人材育成の教育プロジェクトを始動
海外と日本での円滑なコミュニケーションを実現

1.概要

背景と課題

海外6カ国の大学と協働教育を実施するプロジェクトが発足

  • プロジェクト運営のため、コミュニケーションとしてテレビ会議システムを導入したかった。
  • 機器選定から導入完了までの日程が約2ヵ月しかなかった。
  • 大学によってネットワークの種類や接続ポリシーが異なるため、接続に必要な要件をそろえる手続きも異なっていた。
  •      

導入効果

VTVジャパンが現地販売パートナーと共に学外との接続に関する課題を解決し、プロジェクトの運用開始までサポート

  • 現地販売パートナーとリレーションを組んで、納品・設置・検収作業を迅速に実施。
  • 全拠点の情報をVTVジャパンが把握しているので、トラブル時の対応もスムーズ。

ソリューション

導入システム

  • Avaya SCOPIA Elite MCU5230
  • Avaya SCOPIA iVIEW Suite
  • Avaya SCOPIA Desktop
  • Avaya XT1200
  • Avaya XT1000(海外導入支援プログラムを利用)
  • VTV Careサービス:海外導入支援プログラム
製品画像:Avaya SCOPIA Elite 5230

Avaya SCOPIA Elite MCU5230
製品イメージ:Avaya iVIEW Suite

Avaya SCOPIA iVIEW Suite
国立大学国際教育プロジェクト様 構成図

システム構成図

2.詳細

海外6大学との国際教育プログラムをVTVジャパンの海外導入支援プログラムがサポート

 某国立大学様は、国や地域の持続的発展に資する人材を育成することを目的として、アメリカ、韓国、オーストラリア、スウェーデン、スペイン、イタリアの海外6カ国の大学と協働教育を実施するプロジェクトを運用するため、テレビ会議を導入されることになりました。

 導入の際に課題となったのが、「時間」「ネットワーク」「組織」という3つの壁でした。
プロジェクト開始から設置・検収に至るまでの日程が限られていたこと、大学によってネットワークの種類やポリシーが異なるため接続の調整が必要であったこと、そし大学(組織)によって接続に必要な要件をそろえる手続きが異なっていたことが大きな壁として立ちはだかっていました。

 そこで海外導入支援プログラムで実績を持つVTVジャパンが現地販売パートナーと共に一つひとつ課題を解決し、プロジェクトの運用開始に至りました。

 今回の海外導入では、「VTVジャパン海外導入支援プログラム」により各国へシステム導入を行いました。
VTVジャパンがテレビ会議システムの販売店として選定されてから、導入完了までの日程が約2ヵ月しかありませんでしたが、現地販売パートナーとリレーションを組んで、弊社技術部員と連携し、納品・設置・検収作業を迅速に行いました。

 海外導入支援プログラムチームの、要望に対する柔軟性と的確な知識と、導入後も安心してお使いいただける保守サービスが導入の決め手となりました。

お客様事例の絞込み検索

導入企業

  • 愛知陸運株式会社様
  • クリヤマ株式会社様
  • 株式会社プライムアシスタンス様
  • 日本コンベンションサービス株式会社様
  • 株式会社様日本ビジネスデータープロセシングセンター様
  • 国立大学法人香川大学様
  • 株式会社門永水産様
  • 赤穂化成株式会社様
  • 株式会社MORESCO様
  • 株式会社クラボウインターナショナル様
  • 寿スピリッツ株式会社様
  • 株式会社アマナ様
  • 国連大学サステイナビリティ研究所(UNU-IAS)様
  • 株式会社ゆめみ様
  • エルナー株式会社様