ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集書画カメラ

書画カメラ

高倍率ズームレンズとCCDカメラを活用し、資料を鮮明に映像化する装置。テレビ会議中に資料や製品を提示するのに利用される。接続先と一緒に紙資料やサンプル等、同じものを見ながらテレビ会議を行うのに有効な道具である。 
以前は紙資料を映す目的としての利用が多かったが、最新のものには立体物もきれいに写すことが可能になっている。 
また、従来RCAやS-Video出力が主流であったが、D-Sub15によるアナログRGB、DVIによるデジタルRGB出力も可能な機種が出てきた。 
英語だと"Document Camera"。DOCもしくは オーバーヘッドカメラ(OHC)とも呼ばれる。

関連用語