ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
 平日9:00-17:30  03-5210-5021

VTV edition製品
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ

VTV edition

Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ

オールインワンUSB会議デバイスがついた
小会議室向けのTeams Roomsパッケージ製品。

Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ

TYPE-S2パッケージは、LenovoのThinkSmart Coreとコントローラーで構成されたTeams Roomsソリューションに~8名までの小会議室で利用するのに最適なカメラ、マイク、スピーカーが一体となったオールインワンUSB会議デバイスをパッケージ化したVTVジャパンオリジナルのパッケージ製品。コントローラーで簡単に接続・操作が可能です。

  • Teams Rooms
  • Windows

標準価格 : オープンプライスお見積無料

デモンストレーションの詳細はこちら

概要

小会議室に最適なMicrosoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ

TYPE-S2パッケージは、LenovoのThinkSmart Core + Controller for Microsoft Teamsをベースに、~8名程度が参加できる小会議室にそのまま設置できるよう、カメラ、マイク、スピーカーが一体となったオールインワンUSB会議デバイス(ビデオバー)を組み合わせたVTVジャパンがおすすめするパッケージ製品です。
ビデオバーはヤマハ社のCS-800を採用し、準備や片付けもなくユーザーが簡単に操作できる会議環境を実現します。

Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ
LenovoのTeams Rooms、ThinkSmart Core + Controller
会議室からMicrosoft Teams会議に接続するTeams Rooms

ThinkSmart Core + Controllerは、Microsoft Teams認定パートナーであるLenovoが提供する、会議スペースでMicrosoft Teamsの会議に接続するためのMicrosoft Teams Roomsシステムです。
第11世代インテル®プロセッサーとインテル®Iris®Xeグラフィックスを搭載したTeams Rooms本体(ThinkSmart Core)と、10.1型ディスプレイの操作用コントローラー(ThinkSmart Controller)で構成されたベースキットモデルです。カメラやマイクスピーカーなどの周辺デバイスはお好みのデバイスを利用できます。

参加者~10名の声を集音するビデオバーCS-800

CS-800の集音範囲は前⽅20°~110°、最大距離は6mです。(フェイスフォーカスビームフォーミング利用時は3m、スマートフレーミング利用時は4.5m。)カメラに映る人の方向以外からの雑音を抑圧するフェイスフォーカスビームフォーミング機能や、周囲の雑音を自動で学習して最適なスピーカー音量に自動設定するスピーカー音量自動調整機能など、オープンスペースでの利用に特化した機能も搭載しています。

参加者~10名の声を集音するビデオバーCS-800
会議をより快適にするオプションサービス

VTVジャパンでは、オンライン会議を導入後も快適に利用していただけるように運用を支援するサービスを提供しています。システム導入と併せてご活用いただくことで、管理者の負荷を軽減しつつオンライン会議の利用率向上を支援します。

おすすめのオプションサービス

  • マニュアル作成サービス貴社専用にマニュアルをカスタマイズします。
  • アドバンス設定支援サービス:O365の設定なども含めた設定のアドバイスを行います。
  • 会議室AVインテグレーションサービス:パッケージ内容に追加してAV構築を行います。
  • ウェビナー支援サービス:O365環境下でのウェビナー開催の支援を行います。

パッケージ構成

専用PC:ThinkSmart Core(Lenovo)
Lenovo ThinkSmart Core + Controller:専用PC

会議室での使いやすさを考慮した専用設計の筐体を採用しています。静音性にも優れ、ケーブルの抜け挿しを防ぐ構造となっています。同梱のVESA規格のマウント用パーツを利用すると、テーブルの下やモニターの背面などお好みの場所へ設置することができます。

タッチコントローラー:ThinkSmart Controller(Lenovo)
Lenovo ThinkSmart Core + Controller:タッチコントローラー:ThinkSmart Controller

ThinkSmart Controllerは、マルチタッチ対応の10.1型ディスプレイを搭載したThinkSmart Core + Controller用の操作デバイスです。専用PCとタッチコントローラー は10mのケーブルで繋がっており分離不可のため、誤ってケーブルが抜けてしまうこともなくお好みの場所から操作が可能です。
30°と60°の2つの角度でご利用いただけます。不特定多数のユーザーが触れることを想定し、画面には非光沢の指紋防止加工を採用。モーションセンサーを搭載することで、会議室に入室すると利用可能な状態にスタンバイします。セキュリティキーホールも備えており会議室から予期せぬ持ち出しを未然に防ぎます。

ビデオバー:CS-800(ヤマハ)
Lenovo ThinkSmart Core + Controller:ビデオバー:CS-800(ヤマハ)

CS-800は、ハドルルームから中会議室まで、上質なオーディオと高画質な映像を実現するオールインワンUSB会議デバイスです。6つの自動ビームステアリングマイク、4K対応ウルトラHDカメラ、ヤマハ独自のサウンドにより、チームの生産性を向上させます。

デモンストレーション

ご検討中の製品や比較したい製品など、お客様のリクエストに合わせてデモンストレーションを実施しております。
VTVジャパンの東京・九段下と大阪・本町にあるデモルーム間のほか、お客様の拠点を接続したデモなどにも対応しています。製品・サービスの選定にお悩みの際は、ぜひVTVジャパンのデモンストレーションをご利用ください。

オンライン会議デモンストレーション

インターフェース

Lenovo ThinkSmart Core + Controllerインターフェース

スペック

製品名
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージ Rooms
構成
専用PC:Lenovo ThinkSmart Core
タッチコントローラー:Lenovo ThinkSmart Controller
ビデオバー:CS-800

専用PC

製品名
Lenovo ThinkSmart Core
処理装置
インテル® Core™ i5-1145G7E プロセッサー
オペレーティングシステム
Microsoft Windows 10 IoT Enterprise SAC 64bit
メモリ
8GB DDR4 SDRAM
ハードドライブ
256GB SSD
Wi-Fi/Bluetooth
Bluetooth v5.2
インターフェイス
  • USB Type-A 3.2 Gen2 × 2
  • USB Type-A 3.2 Gen1
  • USB Type-C 3.2 Gen1(ThinkSmart Controller接続用)
  • USB Type-C 3.2 Gen2(Thunderbolt™4対応)
  • HDMI(外部出力)× 2
  • HDMI(外部入力)
  • RJ45イーサネット
  • 電源コネクタ
  • セキュリティーキーホール
資料共有機能
Microsoft Teamsで対応
内蔵MCU機能
Microsoft Teamsで対応
寸法
本体:W226 × H37.5 × D200mm
重量
本体:1.12kg

タッチコントローラー

製品名
ThinkSmart Controller
ポートおよびインターフェイス
  • USB3.1 タイプC
  • HDMI Mini(コンテンツ共有)×1
  • USB3.1 タイプA
  • 3.5mmオーディオジャック
  • セキュリティーキーホール
タッチスクリーン
  • 10.1型 マルチタッチ
  • 解像度:1280×800
  • モーションセンサー
  • 30度、60度対応可能
ケーブル
ThinkSmart Core接続用USB Type-C 10mケーブル(ThinkSmart Controllerと分離不可)
寸法
W269.5 × H168.1 × D83.3mm
重量
754g

その他

付属ライセンス
ThinkSmart Manager Premium 1年間
電源関係
ThinkSmart Core用ACアダプター、ThinkSmart Core用電源コード
マウント用パーツ
ThinkSmart Core用VESA規格マウントパーツ
マニュアル保証書関係
マニュアル類

ビデオバー

製品名
CS-800
外部インタフェース

USB Type-C(USB 2.0/3.2 Gen 1, DisplayLink)、HDMI、Bluetooth、Wi-Fi network(IEEE 802.11b/g/n)※

※ Wi-Fi network は設定用で、通話機能には利用できません。

最大消費電力
42.0W
電源
AC100-240V(50/60Hz)
電波障害規格
VCCI class A
動作環境条件
温度:0~40℃、湿度:20~85%(結露しないこと)
保管環境条件
温度:-20℃〜60℃、湿度:20~85%(結露しないこと)
対応OS
Windows 11、Windows 10、macOS 12、macOS 11、macOS 10.15、Chrome OS
Bluetooth
  • バージョン 5.0, 対応プロファイル: HFP(1.7), A2DP, AVRCP, BLE
  • 対応コーデック: CVSD, SBC, mSBC
  • 無線出⼒: Class 1
  • 最⼤通信距離: 10m(障害物がない場合)
  • 無線周波数(動作周波数): 2,402 to 2,480 MHz
  • 最⼤出⼒電⼒: 0.05 mW/MHz
  • リモコン
  • OSD(オン・スクリーン・ディスプレイ)メニュー
  • ⼈検出(オートウェイクアップ)
  • ヤマハ CSマネジャー(GUI設定)
オーディオ
  • 【マイク】
    Hexa-microphone(MEMS x 6)
  • 【収音範囲】
    前⽅110°の⾳声を収⾳、最⼤距離: 6.0m(フェイスフォーカスビームフォーミング無効時)/ 3.0m(フェイ スフォーカスビームフォーミング有効時)
  • 【スピーカー】
    フルレンジスピーカー x 1
  • 【音量】
    90dBSPL(1m)
  • 【周波数帯域】
    スピーカー:100Hz – 20kHz、マイク:100Hz – 16kHz
  • 【信号処理】
    適応型エコーキャンセラー、ノイズリダクション、⾃動話者追尾、オートゲインコントロール、オートルームEQ、残響抑圧、SoundCap Eye(フェイスフォーカスビームフォーミング, マイク⾃動ミュート, スピ ーカー⾳量⾃動調整)
カメラ・ビデオ
  • 【視野角】
    120°(対角視野角)、110°(水平視野角)
  • 【カメラセンサー】
    CMOS 8M ピクセル(4K)
  • 【解像度】
    3840 x 2160, 2560 x 1440, 1920 x 1080, 1280 x 720, 640 x 360 ※ 3840×2160、2560×1440の利用には別途USB3.0以上のケーブル(CBL-L10AC、CBL-L25AC)が必要です。
  • 【焦点距離】
    0.5 m 〜 ∞
  • 【フレームレート】
    6 fps, 7.5 fps, 10 fps, 15 fps, 30 fps
  • 【対応ビデオコーデック】
    YUY2, MJPEG, NV12
  • 【フレームコントロール】
    スマートフレーミングまたはマニュアルパンチルトズーム(PTZ), 2x 任意設定プリセット、最⼤ズーム倍率: 5.0倍、⼈検出最⼤距離: 4.5m
  • 【ビデオ信号処理】
    ⾃動ホワイトバランス、⾃動露出補正、ノイズリダクション
寸法
H70 × W620 × D90mm
重量
約1.7kg
付属品
  • はじめにお読みください
  • セーフティーガイド
  • クイックガイド
  • 保証書
  • USB 2.0 ケーブル(C-A タイプ, 5m)
  • HDMI ケーブル(2m)
  • リモコン(RC-RBT1)
  • レンズキャップ
  • 端⼦カバー
  • コイン電池(CR2032)x2、AC アダプター(CW2002100、電源コード含む)
  • テーブルスタンド
  • ウォールマウントブラケット
  • 端⼦カバー⽤固定ネジ(2.5 mm × 8 mm)x 2
  • テーブルスタンド⽤六⾓固定ネジ(M3 × 8 mm)x 2
  • ウォールマウントブラケット⽤本体固定ネジ(M3 × 8 mm)x 1
  • 六⾓レンチ
別売オプション品
  • マウントアクセサリー BRK-TV1
  • USB 3.2 Gen 2 ケーブル(A-C)10 m CBL-L10AC
  • USB 3.2 Gen 2 ケーブル(A-C)25 m CBL-L25AC
設置
  • 卓上設置: テーブルスタンド(付属品)
  • 壁設置: ウォールマウントブラケット(付属品)
  • ディスプレイ下設置: BRK-TV1(別売オプション品)
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージに関するよくある質問
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージの価格を教えてください。
すぐにMicrosoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージのお見積もりをお出ししますので、お問い合わせフォームよりご依頼ください。どの製品を選んでよいかお悩みの際はご提案も致しますので、お気軽にお申し付けください。
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージを実際に試すことはできますか。
Microsoft Teams Rooms TYPE-S2パッケージを実際に見てみたい方に関しては、東京(九段下)と大阪(本町)にあるデモンストレーションルームにて実機をご体感いただけます。その他ご希望の機器が常設されていない場合はメーカーより取り寄せてご覧いただくことも可能ですのでまずはご相談ください。デモに関する詳細やお問い合わせ・お申し込みはオンライン会議製品・サービス デモンストレーションをご覧ください。