開発ソリューション

開発ソリューション

操作に戸惑ったり、簡単な操作ミスから接続トラブルにつながったり。ビジュアルコミュニケーションの利用が広がる一方で、既存のテレビ会議製品の機能や運用だけではどうしても解決できない課題も多々あります。
VTVジャパンでは“あと少し”の機能改善で、御社にベストマッチな環境構築のお手伝いを行っています。

開発ソリューションではこんなことが可能に
市販の製品では不可能なことを可能に

例えば、“任意の拠点を大写しにしたい”、“参加者に多数決を取ってその場で結果を共有したい”、“任意の拠点を別の会議室に移動したい”といったご要望を実現しています。「こんなことができればいいのに」といったご希望があればお問い合わせください。
「この問題を解決したい」といったご相談には、こちらから提案させていただきます。


既存のシステムに機能を追加してテレビ会議利用を促進

テレビ会議を導入してみたものの、なかなか利用が進まない。利用ユーザにとって必要な機能が欠けているせいかもしれません。会議開始前の準備に時間がかかったり、なかなか接続できず会議が始められないといったことはないでしょうか。
全ての操作をタブレットに一元化したり、あえて準備マニュアル通りの手順をきちんと踏ませてからテレビ会議の操作ができるようにしたり、ちょっとした機能を追加することで問題を解決できます。


利用ユーザに適したGUIを提供しセキュリティや操作性を向上

システム管理者や部門管理者、一般ユーザなど利用者によって操作内容は異なります。
操作できるボタンや画面に制限をかけることで、余計なボタンに悩んだり、操作ミスやセキュリティ上のトラブルをさけることができます。
新たなGUIを用意することで、操作の問合せやトラブル対応を大幅に減らし、管理者の負担が軽くなった事例もあります。


ヒアリングから課題を抽出してご提案(導入までのフロー例)
開発ソリューションフロー

*実際のフローは開発内容により異なります。打ち合わせ時に確定します。

 

ご相談・お見積は無料です。まずはお問い合わせください。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576