テレビ会議の専門家 コミュニケーションスペシャリストのご紹介:vol.03

小山新吾

小山 新吾(おやま しんご)

担当しているお客様の導入事例

ダイソー株式会社様

虹技株式会社様

辰巳法律研究所様

ナード研究所様

鳥取薬剤師会様

某医療系ソフトウェア開発・販売会社

某衣料品製造加工販売会社

なぜ、テレビ会議ビジネスを仕事に選んだのか?

実を言いますと、この業界の先輩から「一緒に仕事しないか?」と誘われたのが、 そもそものきっかけになります。
お恥ずかしい話・・、VTVジャパンに入社するまで「テレビ会議システム」という存在すら知りませんでした。 ですが 入社から今なお、テレビ会議システムの持つ本当に素晴らしいコミュニケーション力を仕事を通じて実感しています。

テレビ会議システムを通じて得たもの・喜び

遠くに離れている人と、顔を見ながら話ができる。
文章に書いてしまうと簡単な事かも知れませんが、映像から伝達される情報量の多さ・大切さ、そして相手の顔が 見えることによる安心感、コミュニケーションの大切さ というものをテレビ会議システムを通じて得る事ができました。
このようにして私自身が感じた事をお客様に説明し、ご理解頂けた時 私の得たものが喜びに変わります。

テレビ会議システムを販売する上で苦労したこと

テレビ会議システムは、まだまだ身近な存在ではないと思われがちなお客様がたくさんいらっしゃいます。
このようなお客様に対し、テレビ会議システムの価値を理解頂く部分で苦労する事が多いですね。

メッセージ

テレビ会議システムという名前だけに「会議にしか使えない・使ってはいけない」という固定概念をお持ちの方が いらっしゃると思いますが、テレビ会議システムは「相手の顔を見ながら話のできる コミュニケーションツール」です。
会議以外の様々な用途に利用できる万能コミュニケーションツールです。
テレビ会議システムを使って もっとコミュニケーションしてみませんか?
営業インタビュー
  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576