ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
保守・サポート事業
保守・サポート事業

事業内容保守・サポート事業

保守・サポート事業

システムのポテンシャルを引き出し、トラブルを未然に防ぐ安心の保守サービス

保守・サポート事業

どんなに高額なシステムを導入しても、現場でスムーズに活用できなければ意味がありません。私たちは、お客様に最適な製品のご提案から導入支援、保守・運用支援まで、ビジュアルコミュニケーション環境の構築と運用を手厚くサポートいたします。
また、機材の保全だけにとどまらず、遠隔からのサポートやトレーニングの実施など、導入いただいたシステムの価値を高めるようにサポートいたします。

トータルサポートサービス VTV Care

VTVジャパンは、ユーザー様がシステム導入後も安心してテレビ会議をお使いいただけるように、技術面・運用面の保守サービス・トレーニングプログラムなどを含めたテレビ会議のトータルサービス「VTV Care」をご提供しております。

トータルサポートサービス VTV Care
VTV Basic Care(ベーシックサポート)

各メーカーの製品保証に加え、VTVサポートデスクのコールサポート、トラブルの障害切り分けを迅速に判断できる、故障時に代替機を利用できるなど、万が一の不測の事態における機会損失を最小限にするための保守サービスです。

VTV Advanced Care(オプショナルサポート)

スムーズなテレビ会議運営をサポートするためのサービスです。ユーザーの環境やご要望にあったオリジナル保守メニューを提供するカスタマイズ保守、運用ガイド作成サービス、遠隔からお客様のテレビ会議環境にアクセスし、障害きりわけを行うリモート保守など、あらゆる場面でテレビ会議管理者をサポートし、負担を軽減

VTV Training Care(トレーニングプログラム)

導入後にテレビ会議についてのトレーニングを実施いたします。担当者・管理者が代わられたときやユーザーが増えた場合、製品のバージョンアップに伴う操作説明などに効果的です。