テレビ会議運用サポート:VTV Advanced Care - 会議運用代行リモートサービス

会議運用代行リモートサービスについて

VTVサポートデスクのスタッフが、VTVジャパンに設置しているPCからユーザー様のMCUへアクセスし、会議準備・接続操作・参加拠点の接続確認など会議管理を行うサービスです。
ユーザー様はわずらわしいMCUの会議予約・設定操作などをすることなく、会議時間前に接続したい各端末を起動させておくだけで、会議を開催することができます。
また、MCU操作をVTVジャパンが請け負うことで管理者様の手間を省くだけでなく、接続に問題が起きた場合にはサポートデスクスタッフがお客様の会議へ接続して状況確認、障害切り分けなどを行うので、早期解決につながります。
また、障害が起きている拠点のお客様に直接連絡して解決に努めるので管理者様の業務負担が軽減されます。
資料請求・お問い合わせ

主なサービス内容

会議運用代行リモートサービスイメージ

サービス対象機種
- MCU (Avaya / Cisco社製)

サービス内容

会議予約受付

会議接続および接続状況の確認

不具合時の対応

会議進行に合わせた操作(別途追加料金)

月間会議レポート提出(予約会議数/参加拠点など)

こんなユーザー様におすすめです

社内にテレビ会議管理者を持ちたくない企業様

会議管理を徹底したい企業様

月ごとの会議開催レポートなどでテレビ会議の導入効果を明確にしたい企業様

活用事例

専門出版業界 A社様
弊社担当営業からのご提案で、本サービスの利用を開始。
お客様とVTV間にVPNを構築し、会議サポートを実現。
テレビ会議管理者を持たないA社様では、会議管理をしている総務部から、開催日前日までに会議申込書を受け、当日の参加拠点、目的に合わせて会議設定から当日の各端末への接続作業、会議履歴レポート、不具合時のトラブルシューティングなどのサービスを実施。 月平均10~12会議を行っている。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576