ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
Cisco(シスコ)テレビ会議製品のご紹介
Cisco(シスコ)テレビ会議製品のご紹介

Cisco(シスコ)製品情報TelePresence IP Gateway

Cisco(シスコ)

TelePresence IP Gateway

あらゆるIP端末をつなぐゲートウェイソリューション。

Cisco Telepresence System Content Server

SIPとH.323のトランスレート、広範囲の映像・音声規格トランスコードにより、ゲートキーパーを利用せずにほぼ全てのIP端末間での接続を可能する。

販売終了

スペック

製品名
Cisco TelePresence IP Gateway
対応プロトコル
SIP、H.323 v4、FTP、HTTP、DHCP、SNMP、NTP、H.239(資料共有)、H.235(AES暗号化)
映像規格
H.264
H.263、H.263+、H.263++
H.261
音声規格
Polycom® Siren14™
MPEG-4 AAC-LC、MPEG-4 AAC-LD
G729
G728
G723.1
G.722、G.722.1 Annex C
G.711
機能特長
・H.323ゲートキーパー機能内蔵:最大25台のデバイスを登録可能
・Cisco Telepresence Magement Suiteで遠隔から管理可能
性能特長
・H.263接続時は1拠点当たり最大4Mpbs、H.264接続時は1拠点当たり最大2Mpbsでの接続に対応
・4CIFまでの接続に対し、音声/映像のトランスコーディングおよびトランスレーティング可能
電源/消費電力
100-240V、50-60Hz 最大消費電力 110W
寸法
高さ44.0 × 幅437.0 × 奥行312.0mm
*1U 19インチラックマウント可能
重量
4kg
ラインナップ
・Cisco TelePresence IP GW 3510 (ビデオコール数最大5拠点、トータル・コール数最大10拠点)
・Cisco TelePresence IP GW 3520 (ビデオコール数最大10拠点、トータル・コール数最大20拠点)
・Cisco TelePresence IP GW 3540 (ビデオコール数最大20拠点、トータル・コール数最大40拠点)

後継機選びにお困りではありませんか?

販売・サポート終了になったテレビ会議システムの故障や老朽化に伴い、後継機を探すときに何を選んだらよいかお困りではありませんか。状況によっては後継機を追加するだけではなく、周辺機器なども新しいシステムに適したものに変える必要もあります。

故障したら

VTVジャパンでは、同メーカー製品はもちろんお客様のニーズに合わせてさまざまなメーカーのテレビ会議をご予算、ご要望に合わせてご提案します。まずはお問い合わせください。

Cisco製品に関するよくある質問