海外導入支援プログラム事例 某国公立大学プロジェクト

海外導入支援プログラム某国公立大学プロジェクト

 

海外6カ国の大学と連携し、優れた人材育成の教育プロジェクトを始動
海外と日本での円滑なコミュニケーションが実現

 某国公立大学様は、国や地域の持続的発展に資する人材を育成することを目的として、アメリカ、韓国、オーストラリア、スウェーデン、スペイン、イタリアの海外6カ国の大学と協働教育を実施するプロジェクトを運用するため、テレビ会議を導入されることになりました。

 導入の際に課題となったのが、「時間」「ネットワーク」「組織」という3つの壁でした。
プロジェクト開始から設置・検収に至るまでの日程が限られていたこと、大学によってネットワークの種類やポリシーが異なるため接続の調整が必要であったこと、そし大学(組織)によって接続に必要な要件をそろえる手続きが異なっていたことが大きな壁として立ちはだかっていました。

 そこで海外導入支援プログラムで実績を持つVTVジャパンが現地代理店と共に一つひとつ課題を解決し、プロジェクトの運用開始に至りました。

 今回の海外導入では、「VTVジャパン海外導入支援プログラム」により各国へシステム導入を行いました。
プロジェクト開始後、VTVジャパンが代理店として選定されてから、導入完了までの日程が約2ヵ月しかありませんでしたが、現地代理店とリレーションを組んで、弊社技術部員と連携し、納品・設置・検収作業を迅速に行いました。

 海外導入支援プログラムチームの、要望に対する柔軟性と的確な知識と、導入後も安心してお使いいただける保守サービスが導入の決め手となりました。

構成図

 

某国公立大学プロジェクト 導入保守サービス

  • 海外導入支援プログラム

    アメリカ、オーストラリア、スウェーデン、スペイン、イタリア、韓国

海外6カ国の大学と協働教育を実施するプロジェクトを運用するため、テレビ会議を導入したい。機器選定から導入完了までの日程が約2ヵ月という短いスパンでの導入。
大学によってネットワークの種類やポリシーが異なるため接続の調整が必要で、接続に必要な要件をそろえる手続きも異なっている。
現地代理店とリレーションを組んで、VTVジャパン技術部員と連携し、納品・設置・検収作業を迅速に行った。
全拠点の情報をVTVジャパンが把握しているので、トラブル時も安心。

この事例にご興味ある方は、詳細をご説明させていただきます。
お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576