Avaya SCOPIA XT4300の価格・製品情報

Avaya SCOPIA XT4300
標準価格:¥712,000-(税別)
< お見積無料 >
Avaya SCOPIA XT4300
H.264SVC、H.264ハイプロファイル搭載
1080p/60fps フルHD対応ミドルモデル 中・小会議室向けモデル。
1080p/60fps対応で、滑らかでリアルなテレビ会議映像を実現。品質が予測できないネットワーク環境下でも、画像品質を高めることのできるH.264 SVCと、効率の良いネットワーク帯域の利用を可能にするH.264ハイプロファイルを搭載。
PCプレゼンに最適な資料共有機能(H.239)を標準搭載。
Avaya SCOPIA XT4300スペック
製品について相談する
特長 仕様 導入事例 保守サポート
Avaya SCOPIA XT4300Avaya SCOPIA XT4300
映 像
ネットワーク
1080p/60fps HDの映像コミュニケーションを実現します。
H.264 ハイプロファイル、H.264 SVCを搭載し、お客様のネットワーク環境において最高の映像パフォーマンスを発揮します。
デュアルストリーム対応で、2つの映像ソース(人物と資料コンテンツ)を同時にHD高画質で接続します。
DualNICオプションを利用すれば、社内LANとグローバルネットワーク等、2種類のネットワークを設定変更することなく接続することができます。
例えば内蔵多地点機能を利用した社内会議に、社外の取引先を参加させることが可能になります。
またISDN回線接続にもオプションで対応します。
オーディオ
カメラ
20kHzワイドバンドのクリアな音質を実現する音声符号化方式G.719を搭載しています。
音声パケットのエラー補正、エコーキャンセラー、バックグラウンドノイズを低減し、ストレスのない音声環境を実現します。
1080p/60fpsHDカメラは、光学5倍ズームまで対応します。オプションで、デジタル3倍ズームカメラも選択できます。
内蔵多地点機能
マイク
内蔵多地点機能オプションを追加することで、最大4拠点までの多地点会議を開催できます。
180°指向性マイクを標準装備しています。
資料共有(H.239)
備考
1080p/60fpsでの資料共有が行えます。PC資料や動画など様々なコンテンツの送受信が可能です。デュアルモニタ対応で、人物とコンテンツの映像を2つのモニタに同時表示できます。
オプション追加すれば、USBメモリを使ってテレビ会議を録画することができます。会議に参加できなかった社員が後日閲覧したり、会議の議事録としての利用が可能です。

こんなユーザーに最適です

フルHD対応のテレビ会議システムをお探しの方

低コストなテレビ会議ソリューションを構築したい方

4拠点(1+3)までの多地点接続の親拠点用テレビ会議システムをお探しの方

Avaya SCOPIA XT4300の特長

フルHD1080p/60fps対応
H.264ハイプロファイル
H.264 SVC
フルHD映像受信・送信を高精細な1080pフルハイビジョン60fpsで映し出すことができます。なめらかで美しい映像により、「伝わる」テレビ会議が可能になります。
H.264ハイプロファイル低帯域での接続時でもハイクオリティな映像・音声を送受信を可能にするH.264ハイプロファイル標準搭載しています。
H.264SVCネットワーク環境によるパケット耐性に強いH.264SVCを標準搭載しています。不意に起こるパケットロスにもクオリティを落とさずにテレビ会議を続けることができます。
DualVideo/資料共有
クリアサウンド
AES暗号
デュアルビデオ/資料共有1080p/60fpsでPCや書画カメラの映像の共有が行えます。資料や動画など様々なコンテンツの送受信が可能です。デュアルモニタ対応で、人物とコンテンツの映像を2つのモニタに同時表示できます。
クリアサウンド20kHzワイドバンドのクリアな音質を実現する音声符号化方式G.719を搭載しています。クリアでストレスのない音声環境を実現します。
AES暗号テレビ会議システム側でパケットに対して暗号化をかけます。DESよりも堅牢な暗号化を実現します。
録画
Dual NIC
多地点会議
録画機能USBメモリ録画機能をオプション追加することで、USBメモリにテレビ会議の音声・映像を録画することができます。
Dual NICDualNICオプションを追加することで、社内LANとグローバルネットワーク等の2種類のネットワークを設定変更することなく同時に接続することができます。
内蔵多地点機能4拠点内蔵多地点機能オプションを追加することで、専用MCUを利用せずに最大4拠点まで多地点会議をすることができます。
PC・モバイル端末混在会議
ISDN接続
増設マイク
PC・モバイル端末混在会議SCOPIA XT Desktopオプションを追加することで、PCやモバイル端末からテレビ会議参加が可能になります。
ISDNISDN接続オプションを追加することで、ISDN回線の利用ユーザーともテレビ会議を行うことができます。
増設マイク360℃無指向性マイクを最大1台まで増設することができます。会議室の広さや参加人数などに対応します。

Avaya SCOPIA XT4300 背面図

背面図

Avaya SCOPIA XT4300 スペック

製品名 SCOPIA XT4300
最大通信帯域 IP:4Mbps ※オプション12Mbps
対応プロトコル H.323、SIP、H.320
映像符号化方式 H.263、H.263+*、H.263++、H.264、H.264 High Profile、H.264 SVC
音声符号化方式 G.711、G.728、G.729A、G.722、G.722.1、G.772.1 Annex C、
AAC-LD、AAC-LC、G.719
映像インターフェース 入力:
  HDMI×1
  DVI-I×1
  USB 3.0×1
出力:
  HDMI×2(デュアルディスプレイ対応)
音声インターフェース 入力:
  HDMI×1
  RJ-11×1(専用マイク用)
  3.5mm(1/8")音源用ライン入力
  (アナログ/デジタル ミニTOSLINKアダプタ付)×1
出力:
  HDMI×2
  3.5 mm (1/8") ライン出力ジャック
  (アナログ /デジタル ミニTOSLINKアダプター付)×1
H.239(資料共有機能) 対応
内蔵MCU機能 オプション 最大4拠点
ISDN接続 オプション
電源/消費電力 AC100-240V、 50-60Hz、最大2.5A
寸法 本 体:H40.0 × W290.0 × D165.0 mm (水平設置時)
カメラ:H156.0 × W267.0 × D124.0 mm
重量 本 体:2.4kg
カメラ:1.3kg
備考

この製品に機能・価格が近い製品はこちら

製品について相談する
製品比較デモンストレーション
  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576