ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
 平日9:00-17:30  03-5210-5021

マイク内蔵カメラ
Neat Center

Neat(ニート)

Neat Center

NeatビデオデバイスとNeat Symmetryの機能を拡張するコンパニオンデバイス

Neat Center

Neat Centerは3台のカメラと16個のマイクが搭載されたNeatビデオデバイスとNeat Symmetryの機能を拡張するコンパニオンデバイス。主要なNeatデバイスであるNeat Bar、Neat Bar Pro、Neat Boardと組み合わせて利用することで、会議中に前面にあるNeatビデオデバイスのカメラに背を向けていてもNeat Centerが参加者の顔をとらえて正面からの映像を映し出してくれます。

※ Neat Centerの利用には、別途Neatビデオデバイス(専用端末)が必要です。

  • マイク内蔵カメラ

標準価格 : オープンプライスお見積無料

デモンストレーションの詳細はこちら

概要

会議室の参加者をとらえる広い視野と明瞭なサウンド

Neat Centerは360度をカバーする3つのカメラと16個の全指向性マイクを搭載しています。
前方に設置されたNeatビデオデバイスと連動し、会議室の参加者を認識してNeatビデオデバイスとNeat Centerの両方の映像・音声を自動的に切り替えることで、会議室にいる会議参加者が会議室前方を向いても反対側を向いても、参加者の表情を終始正面から捉えます。これによりリモート参加者が疎外感を感じない一体感のある会議体験を提供します。

Neat Center
Neat Symmetryの機能で参加者の表情を終始正面から

Neatが特許を持つ独自のアルゴリズムNeat Symmetryは、カメラのAIが会議室にいる参加者を認知し、参加者が座っていても、立っていても、動き回っていても、一人ひとりをズームアップし、均等のサイズで遠隔地側に映し出してくれます。Neat Centerで映し出される映像もNeat Symmetryの機能により参加者の表情を個別に表示されます。

会議室にあわせた柔軟な設置が可能
会議室にあわせた柔軟な設置が可能

Neat Centerはテーブルの上に置くだけではなく、天井から吊り下げて利用することもできます。会議室での利用用途に応じて最適な方法で設置することが可能です。

Teams Rooms導入・運用のための技術情報

Neat Centerの利用イメージ

Neat Centerの利用イメージ:会議テーブルの中央に設置

テーブルの中央に設置

Neat Centerの利用イメージ:テーブルに2台設置

テーブルに2台設置

Neat Centerの利用イメージ:天井に設置

天井に設置

Neat Centerの利用イメージ:講師席に設置

講師席に設置

デモンストレーション

ご検討中の製品や比較したい製品など、お客様のリクエストに合わせてデモンストレーションを実施しております。
VTVジャパンの東京・九段下と大阪・本町にあるデモルーム間のほか、お客様の拠点を接続したデモなどにも対応しています。製品・サービスの選定にお悩みの際は、ぜひVTVジャパンのデモンストレーションをご利用ください。

オンライン会議デモンストレーション

スペック

製品名
Neat Center
寸法
H280 × W80 × D80mm
よくある質問
Neat Centerとはどのような製品ですか?
Neat Centerは3台のカメラと16個のマイクが搭載されたNeatビデオデバイスとNeat Symmetryの機能を拡張するコンパニオンデバイスです。主要なNeatデバイスであるNeat Bar、Neat Bar Pro、Neat Boardと組み合わせて利用することで、会議中に前面にあるカメラに背を向けていてもNeat Centerが参加者の顔をとらえて正面からの映像を映し出してくれます。
Neat Centerは単体で利用可能ですか?
Neat Centerはスタンドアロンデバイスではありませんので単体での利用はできません。また、Neatビデオデバイス以外のサードパーティのデバイスとの連携にも対応していません。対応するNeatビデオデバイスとあわせて利用してください。