テレビ会議活用事例紹介 建設コンサルタント様

その他建設コンサルタント様

 

支社の意見も取り入れたい
テレビ会議導入で充実した社内コミュニケーション環境を構築

高品質なテレビ会議専用機をコストパフォーマンス良く導入

 建設コンサルタント様は、以前クラウドサービスのWeb会議システムをご利用になられていらっしゃいました。しかし、音声がハウリングしたり、画質が良くなかったため使用頻度が低く、2年ほどで利用を終了された経験がありました。

 同社様では様々な社内会議を実施するにあたり、遠隔会議システムを使って、支社からの意見も取り入れていきたいとの上層部からのお話があり、社内コミュニケーションの充実を図るため遠隔会議システムの導入を検討することになりました。

 導入ご担当者様は、クラウドWeb会議システムでの経験を踏まえ、品質の安定したテレビ会議専用機が良いと判断し、初めに他社から紹介されたPolycom製品を検討されました。
その後他の製品とも比較してみたいと面識のある会社様にご相談され、VTVジャパンを紹介いただきました。

 VTVジャパンでは、Polycom製品を始めテレビ会議の主要メーカーの取り扱いがあり、各製品を同時に比較できるデモンストレーションルームも完備しており、同社様にもご来社いただき様々な面で比較検討を行っていただきました。

 その結果、コストパフォーマンスが優れていたことや録画機能がある点をご評価いただきアバイア製品を選択されました。また、主要拠点以外でも利用できるよう、PolycomのPCクライアントソフトウェアも併せて導入されました。

 

ユーザーが利用しやすい環境をサポート

 導入後は、月1回の定例会議のほか、ミーティングや研修などにも活用されていらっしゃいます。遠隔地と気軽にコミュニケーションが取れるようになったので、たとえば支社に本社にいる新入社員の紹介をされたりなど、今までできなかった会議や打ち合わせなども行うことができるようになったとのお話も伺いました。
また、以前は長時間かけて出張していた会議も、移動時間や出張費が不要になり、業務効率とコストの削減にもつながったそうです。

 アバイア製テレビ会議システムは、以前のシステムと比べて使いやすく、専用機ならではの高品質な音声・映像をご評価いただいています。とある拠点では初め会議室ではなくオフィス内にシステムを設置されていましたが、高品質すぎて社員の後ろにあるオフィス内の様子が見えすぎたり、同室で小声で話している声など必要のない音まで聞こえてしまうこともあったそうです。

 今後の展望については
「まだシステムの機能をフルに利用できていないので、まずはユーザがシステムに慣れていけるようにサポートしたい。」と、お話いただきました。

 ユーザが利用しやすい環境をサポートするため、同社様の利用方法に沿ったマニュアルの整備もご検討されていました。また、弊社が作成しているユーザマニュアルについても、逆引きマニュアルがあると使いやすい、などの貴重なご意見をいただきましたので、今後のサービス向上につなげていきたいと思います。

 

建設コンサルタント様 導入機種

  • AVAYA XT5000 9MCU:1台
  • AVAYA XT5000-720 4MCU:1台
  • AVAYA XT4200:2台
  • Polycom RealPresenceDesktop:5ライセンス

イメージ:Lifesize Cloud

この事例にご興味ある方は、詳細をご説明させていただきます。
お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576