ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集FECC[読み方:えふいーしーしー]

FECC [読み方:えふいーしーしー]
遠隔カメラ制御

FECCはFar End Camera Controlを表す。直訳すると「遠端カメラ制御」である。1対1で接続した相手テレビ会議室のカメラを、手元から制御することをいう。
この機能に対応したテレビ会議装置同士の接続時には、自分側のカメラと同様に相手側カメラの撮影範囲を動かす(具体的には水平方向に動かすパン、垂直方向に動かすチルト、ズーム、焦点合わせ)、プリセットを設定・選択する、映像ソースを選ぶなどが可能になる。ただし、相手側がこの機能を使用禁止している場合は制御できない。相手カメラを制御するときは、カメラの動きを開始するコマンドを送り画面で確認しながら適切なタイミングで停止コマンドを送る。
通常はこのためのプロトコルとしてH.281を、またH.281データを転送するためのリンクレイヤ・プロトコルとしてH.224を利用する。H.281/H.224データは、ISDN上のH.320システムではH.221フレーム構成で用意されるデータ伝送チャネルを通じて、IP網上のH.323システムではRTP/UDP/IPにより送られる。