ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集テレプレゼンス/Telepresence

テレプレゼンス
Telepresence

Tele+Presence=遠隔に+存在している、という造語である。
専用機型テレビ会議システムの最高峰で、2006年Cisco社がTelePresenceの商品名で売り出した。直接会っているのと変わらないような会議体験を提供する、というのをコンセプトにしている。相手を実際に会うのとほぼ同じ大きさで表示し、擬似的に視線を合わせることを可能にしたり、一つの丸テーブルを囲んでいるように感じさせたりしている。このため、座る位置など細かい作りこみが必要で、専用の会議室を利用することが多い。
これとは全く別に、セグウェイのような自走車にカメラ、ディスプレイ、マイク、スピーカなどからなるテレビ電話端末を搭載したシステムがテレプレゼンスと呼ばれている。文字通り自らを離れた場所に存在させるシステムである。遠隔の利用者が制御して所望の場所にテレプレゼンス端末を移動させ、そこにいる相手と対話するのが典型的な使い方である。その場の様子を把握する使い方もある。