ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議用語集 トップ画像
テレビ会議用語集 トップ画像

テレビ会議用語集w448p [読み方:だぶりゅー・よんよんはち・ぴー]

w448p [読み方:だぶりゅー・よんよんはち・ぴー]

水平768画素x垂直448画素 (画面アスペクト比16:9、プログレッシブ)の映像フォーマットをいう。テレビ会議でHD画質を実現するには広い帯域が必要とされるため、低帯域でもアスペクト比16:9に対応する非HD系解像度の一つとして考案された。