ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
MCU入門
MCU入門

テレビ会議サーバーの所有と利用の違いについて
2. プライベートクラウドの上に構築・所有
MCU入門 第8回

MCU入門 第8回

テレビ会議サーバーの所有と利用の違いについて
- 2. プライベートクラウドの上に構築・所有

2011年7月掲載
MCU入門 第8回 テレビ会議サーバーの所有と利用の違いについて 目次
 

テレビ会議サーバーをプライベートクラウドの上に構築・所有する

先述の3項目は、以下のようになります。

1.工場が、自分のために割り当ててくれるリソース

自分専用の工場をもっているので、工場の能力=自分のために利用できる能力です。

2.工場と自宅を結ぶ道路の広さ

広い道路ならトラックが通れますが、狭ければ自転車で通るしかありません。 一度に運べる荷物の量がずいぶんと変わってきます。

3.工場と自宅を結ぶ道路の品質

プライベートクラウドの場合、工場の場所と各拠点の場所をVPNで接続します。
VPNでご契約の帯域、品質を自社でコントロールすることができます。

テレビ会議サーバーをプライベートクラウドの上に構築